2018年2月12日月曜日

お米を美味しく、美しく保存する東屋の「米びつ」



東屋の桐の「米びつ」が新入荷しました。



桐は、細かな穴がたくさんある構造のため
調湿機能が高い木材。
そのうえ、防虫効果のある物質が豊富に含まれていることから、
日本では昔から、衣服から食品まで、
大切なものを保存する容器に使われてきました。

桐の「米びつ」は、米を虫害やカビなどから守ってくれる
頼もしい保存容器なのです。

さらに、東屋の「米びつ」は、
桐箱の名産地・埼玉県春日部市の松田桐箱が手がけています。
使い勝手のよさや佇まいの美しさにもこだわり、
すべてのパーツは、釘や金具を使わずに組み立てられています。


フタには引き戸がついていて、開閉がスーッと滑らか。
開口部が広いため、付属のマスを使っての
米の出し入れもスムーズです。

さらには、フタ自体取り外せるため、
米の入れ替え時や、
「米びつ」のお手入れもやりやすいのです。


サイズは、5kgと10kgの2種類。
お米は量が増えるほどお買い得になりますが、
この「米びつ」があれば、いつもより大目でも
安心して買うことができます。

左から
■米びつ 5kg(東屋) 8,000円(税抜)
■米びつ 10kg(東屋) 9,800円(税抜)

置いておいても清々しい桐の「米びつ」は、
暮らしを整える台所道具のひとつです。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。







cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休