2017年6月17日土曜日

効果抜群のアルコール除菌剤「パストリーゼ77」



実店舗では、6/18(日)まで
「発酵と保存食 ―夏の家しごとフェア―」を開催中です。
このイベントに合わせて、
保存用の瓶などの消毒に欠かせない
アルコール除菌剤「パストリーゼ77」が入荷しました。



■「パストリーゼ77 (ドーバー)」 980円(税抜)

内容量:500ml
サイズ:約75×90×230mm





日本の酒造会社であるドーバー社がつくる、
スプレータイプのアルコール除菌剤。
パティシエや料理家などプロの愛用者が多いので
一度は見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

酒造会社ならではの遺伝子組み換えを行っていない
サトウキビ原料由来の醸造用アルコールと
酒造用の純水(不純物のない精製水)を使用しています。
厚生労働省認可の食品添加物なので、
食品へ直接噴霧し、口に入っても大丈夫なのです。

また、アルコールに加えて、
緑茶から抽出した高純度カテキンを配合。
アルコールだけの製品より、長期間の抗菌持続性も実現し、
カビやウイルス、細菌の繁殖の予防、
さらには抗菌作用や鮮度維持などに効果があります。



例えば、梅仕事などの下準備として欠かせない瓶の消毒。
熱湯をかける方法の場合、ガラスが割れたり火傷したりすることも。
代わりにパストリーゼを吹きかけて、
清潔な布やキッチンペーパーで拭き取るだけで完了!
とっても楽ちんです。



また、梅雨時に心配なのが、まな板のカビ。
日頃から、使い終わった後のまな板に
パストリーゼを吹きかけると殺菌効果が。
カビの発生を防いでくれます。
使う前にも一吹きすれば、雑菌を取り除けて安心です。
スタッフは、特に生肉や魚を切ったときには、
洗った後、必ずパストリーゼを吹きかけているんだとか。
これからの季節の食中毒予防にも役立ちます。

また、食品にも使用できるので、
カビの生えやすいジャムに、蓋を閉める前に軽く一吹き。
お刺身や野菜などの生鮮食品に吹きかければ、鮮度の維持に。

そのほかにも、こんなに便利な使い方があります。
・お弁当箱や保存容器の消毒に
・布巾やタオルの消毒に
・排水溝や三角コーナーの防臭、防カビに
・レンジや換気扇、ホットプレートなどにこびりついた油汚れに
・窓ガラスや鏡の掃除に
・食事前や料理前の手の消毒に
・靴や靴箱、スリッパなどの抗菌、防カビに。においも抑えます
・部屋干しのにおい対策に
・ペットのカゴ、ベッド、トイレの防臭に。
 数十秒で蒸発するので、ペットにも刺激を与えません

保存食づくりや夏のあいだのカビ、食中毒予防など
様々な用途での活躍が期待できるアイテムです。

こちらの商品は、実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休