2017年5月4日木曜日

手仕事の跡が光る、山の形のくだものナイフ



山形のものづくりを伝えるデザイン・レーベル「山の形」から、
手仕事の跡が心地よく残る、打刃物のナイフが入荷しました。



山形に暮らす2人のデザイナーが、
山形の工房をめぐって出会った手仕事を届ける山の形。
今回入荷したのは、2つのサイズの果物ナイフです。
ひとつひとつ鋼を手で打ってつくられた跡が残ります。

■「くだものナイフ (山の形)」
S:13,500円 L:14,850円(すべて税抜)

サイズ
S:約W190×D30×H13mm
L:約W225×D35×H13mm



山形では室町時代から打刃物がつくられていたそう。
畑を耕す鍬(くわ)や鎌、
果樹や枝を剪定するハサミや包丁など、
暮らしに寄り添った多種多様な刃物がつくられ、
いまでは東北一の生産量を誇っています。
一年中いろいろな果物を楽しめる山形だからこそ、
常に食卓に欠かせない果物用の小ぶりなナイフが生まれました。



つくるのは、山形市に工房をかまえる「島田刃物製作所」。
平には走る馬の刻印があしらわれています。
刃物屋さんで昔使われていた刻印を磨き直し、
蘇らせたものだそう。
さりげなく愛らしいアクセントになってます。


>> 山の形のその他のついてはこちら

こちらの商品は実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休