2016年11月12日土曜日

つかみやすく、美しい八角の木箸



どんなものでもつかみやすい「八角木箸」が入荷しました。



■(上から)
「八角木箸 ココボロ」「八角木箸 山桜」
各2,000円(税抜)
サイズ:約W9×D9×H226mm


江戸下町の職人が一膳一膳手仕上げで丁寧につくりあげた木箸。
人気の「天削丸の木箸」の形違いです。

木の種類は2つ。
耳慣れない「ココボロ」は、
ギターやベースに用いられることもある
耐久性に優れた木材です。
赤みのある濃い茶色が高級感を感じさせます。

日本人にとって馴染み深い「山桜」は
緻密な木肌が特徴。
白く優しい色合いです。

常温で液体状のガラス質を主成分とした
「水ガラス塗装」で仕上げてあります。
塗料が木地に深く浸透し、汚れなどがつきにくく
劣化を防いでくれるのでお手入れも楽ちん。





八角の箸は、角張りすぎず丸すぎず、
非常に使いやすい形と言われています。
持ち手の部分は太く、頭の部分は
丁寧に面取りされています。
箸先は非常に細く、繊細な箸さばきが可能です。









cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



世界一薄い!貝印の爪切り



刃物の老舗メーカー「貝印」から、
スタイリッシュでコンパクトな「爪切り」が入荷しました。



■「Kershaw ツメキリ リーフタイプ 革ケース付 (貝印)」
5,000円(税抜)

サイズ:約W58×13×3.5mm/重量:17g

材質
本体刃部:ステンレス刃物鋼
ヤスリ:ステンレススチール
革ケース:牛革


ポケットナイフのトップブランド「Kershaw(カーショー)」。
1974年に貝印のアメリカ支社でスタートし、
多くのアメリカの男性に支持されています。
そのKershawから、日本限定で展開されたのが
Kershawのグルーミングシリーズです。






スライド式でアームが飛び出し、
使った後はスリムに収納可能。
爪切りとは思えないくらいコンパクトです。
(写真のスマートフォンはiPhone SE)
なんと「世界一薄い」が売りなんだとか。
その薄さは3.5mm。重さもわずか17gしかありません。

「MIM製法(Metal Injection Molding、金属粉末射出成形法)」という
金属の粉末をプラスチックのように射出成形し、
高温で焼き固めるという特殊な技術でしか、つくることができないそう。
緻密な時計の部品などにも用いられるこの加工技術によって、
デザイン性・機能性ともに優れた爪切りに仕上がりました。




小さくたって、刃物には自信のある貝印製ですから、
切れ味は抜群。
カーブ刃なので、爪を短めに切り揃える男性にも
ぴったりの仕様となっています。
中にはツメヤスリも内蔵済み。



さらには、牛革製の専用ケース付き。
持ち運びもスマートにできちゃいます。

メンズライクなデザインなので、
男性への贈り物におすすめです。
もちろんシンプルなので、つい荷物が多くなりがちな
女性のポーチに忍ばせておくにもぴったりです。








cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休