2016年3月22日火曜日

HARIOの耐熱ガラスのジャグとボウル



コーヒーや紅茶の道具から食器、
そしてビーカーなどの理化学・医療用のガラスまで、
耐熱ガラスといえば「HARIO」。

そんな「HARIO」から、
これからの季節に重宝しそうなガラスのジャグと、
ボウルが入荷しました。



左が「ミキシングボウル」で、右が「ストレートグラスジャグ」。


「ストレートグラスジャグ」は、ストンと円筒形で取っ手のない、
ミニマムなかたちは、
冷蔵庫にもすっきり収まり場所をとりません。
フタも透明のガラス製で、とにかくシンプルなデザイン。

■「ストレートグラスジャグ」 2,000円(税抜)
容量:1000ml
サイズ:口径81×H270mm



フタには、しっかりしたシリコン製パッキン付きだから、
安心して注げます。
もちろん、パッキンは外して洗えるから清潔です。

耐熱ガラスだから、直接お茶をつくったり、
コーヒーサーバーにもなります。
お茶や水だけでなく、
ワインやサングリアを入れるデキャンタとして、
また時にはフラワーベースとして使っても。
複数欲しくなるジャグなのです。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。



そして、同じく耐熱ガラスだから、
オーブンでもレンジでも使える便利なボウルがこちら。



左から、
■「ミキシングボウル 2200」 1,400円(税抜)
容量:2200ml
サイズ:φ210×H120mm
■「ミキシングボウル 1500」 1,200円(税抜)
容量:1500ml
サイズ:φ187×H115mm
■「ミキシングボウル 900」 1,100円(税抜)
容量:900ml
サイズ:φ156×H102mm

調理や下ごしらえの時に混ぜやすいようにと、
深い形状のデザインが特徴。
深さはあるけれど、径は小さめなので、
大容量なのにコンパクトです。



3サイズがきれいに重なるので、収納もすっきりです。

ガラスは酸やアルカリなどにも強い耐腐食性があり、
匂い移りもしにくいため、入れるものを選びません。

野菜を洗ったら、そのままレンジやオーブンで火を通して……
など、調理に使う器具を最小限にできるので
なんだか料理が楽になったように感じますよ。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。



なんだか日差しもすっかり春めいてきた今の季節は、
きらきらと光を反射するガラスが美しく見えます。
久しぶりにガラスもいいなあ。
ガラス製品をそろえるタイミング、かもしれません。




cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休