2015年11月19日木曜日

編む楽しみと使う楽しみ。 「DARUMA」の毛糸と編針



鮮やかな色味と縞々がキュートな毛糸玉と、
グレーの留め玉がアクセントになった編針。


「DARUMA」の編み物グッズは、
毛糸を留める紙の帯や編針の台紙にも、きらりとセンスが光って、
このままギフトにもなってしまいそう。


毛糸は9種類。
赤、紺、黄色、グレーと、それぞれが白と縞々になったもの、
そして白。

■「コンビネーションウール(DARUMA)」各470円(税抜)

 素材:ウール100%
 ひと巻:約38m
 使用針:棒針(15号~7mm)、かぎ針7~8mm


左上から時計回りに、「赤×白」「黄×白」「紺×白」「グレー×白」。


左上から時計回りに、「赤」「紺」「黄」「白」「グレー」。


ウール100%で、やさしい手触り。
ちくちくする感じもありません。


鮮やかだけれど、落ち着いている深みのある色が特徴で、
これは、「トップ染め」という染め方によります。

染め方には、大きく分けて2つあり、
糸にしてから染めるか、糸にする前の繊維の状態で染めるかで
出来上がりも違います。

「トップ染め」は後者。
染められた繊維を、単色ではなく、
複数の色を混ぜ合わせ紡績することが特徴で、
色を重ね合わせて混ぜたり伸ばしたりしながら、
少しずつ細く、糸にしていきます。

色の配合でぜんぜん色味が違ってくるため、
1色あたりつくるのに2~3時間、難しいときは1日かかることもあるのだとか。


なかなか写真に写すのは難しいのですが、
この紺も、肉眼で見ると、細い赤の繊維が混ざっていたりします。
光の当たり具合や角度で赤い繊維が見えたり見えなかったりの
本当にわずかなところですが、対照的とも思える赤を紺に混ぜることで
なんともいえない深みが生まれるのです。

一色一色職人さんによって生み出されたオリジナル。
編みあがったものも、買うのでは味わえない特別なものになるはずです。




てっぺんにちょこんと付いたグレーの留め玉がアクセントになった編針も、ぜひご一緒に。


太さは、全部で6種類。

■「玉付き2本針(DARUMA)」各980円(税抜)

 4号:3.3mm
 6号:3.9mm
 8号:4.5mm
 10号:5.1mm
 12号:5.7mm
 15号:6.6mm

   素材:竹

使用する糸の太さによってお選びください。
ちなみに、「コンビネーションウール」には15号がおすすめです。


毛糸を見ると、むずむず編みたくなってくる人も、
編み物デビューを考えている人も、
編むのも使うのも楽しくなる毛糸と編針です。
寒い季節は、あえて出かけず、家でゆっくり編み物もいいですよね。


オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをご覧ください。


cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休