2015年11月10日火曜日

鍋料理をもっと美味しくしてくれる調味料



いよいよ、実店舗では、今週13日(金)から、
「鍋・オーブンウェアで楽しむ 冬支度」フェアがはじまります。

続々と鍋やオーブンウェアの新商品も集まって来ていますが、
今回のフェアでは、器だけでなく鍋料理に役立つ調味料も
ご紹介します!

新着ほやほやは、山口県防府市の「光浦醸造」の調味料。


光浦醸造は、従業員数わずか18名の小さな醸造所ですが、
その歴史は、慶応元年創業140年以上。
味噌やしょうゆなど、伝統的な調味料づくりを続けています。


■「ぽんぽん山(光浦醸造)」530円(税抜) 360ml

ゆず風味が爽やかなゆずぽん酢しょうゆ。
シンプルな水炊きや湯豆腐におすすめ。
食材の旨みが引き立ち、爽やかな口当たりでお箸が進みます!



■「まほうだし(光浦醸造)」450円(税抜) 360ml

かつおと昆布の懐石白だし。
希釈して、お吸い物や茶碗蒸し、出汁巻き玉子、
炊き込みご飯の味付けなどに。
寄せ鍋などに使えば、食材から出る旨みもあいまって、
しみじみ味わい深い鍋になります。



■「まほうつゆ(光浦醸造)」400円(税抜) 360ml

かつおをたっぷり使ってしょうゆと合わせた、4倍濃縮の万能つゆ。
うどんや蕎麦はもちろん、煮物やてんぷらのつゆに。
ほんのり甘みのあるつゆは、煮込みうどんにもおすすめ!
ゆで卵を漬けても、お弁当などに重宝する
美味しい味付卵が出来上がります。


ちょっと変り種は、こちら。


■「あおさ醤油(光浦醸造)」400円(税抜) 150ml

丸大豆本醸造醤油に厳選したあおさのりを漬け込んだ、
磯の香りが食欲をそそるかけ醤油。
実は、スタッフみんなで試食をした際、一番人気があったのがこちら。
これだけで、ごはんが何杯でも食べられそうなのです。
2006年の発売以来、ケース買いする人も後を絶たないのだとか。
鍋の締めの雑炊に、ちろりと垂らせば、
こうばしい香りに食欲倍増間違いなし!



くせのない独特の甘みと、
コクのある旨味の強いだしが出る煮干もおすすめ。

■「やまくにのいりこだし(やまくに)」 1,200円(税抜)
■「銀付いりこ(やまくに)」 500円(税抜)
■「パリパリ焙煎いりこ(やまくに)」 500円(税抜)
■「やまくにのいりこ だしつゆ」 500円(税抜)

辛さと旨味でやみつきになるキムチ鍋のだしは、
煮干を使うのが本場の味なのだとか。
「パリパリ焙煎いりこ」は、そのままぽりぽり、おやつ感覚のいりこ。
鍋の箸休めにもってこいです。

「やまくに」の商品詳細は、こちらへ

11月13日(金)~23日(月)のフェアでは、
さまざまな鍋やオーブンウェアとともに、
ぜひ調味料にもご注目!
だしが違うだけで、鍋のスペシャル感がぐっとアップです!

フェアでは、5,000円以上お買上ごとに、はずれなしのくじ引きもあります。
たくさんの鍋やオーブンウェアを比較検討できるこの機会に、
ぜひお立ち寄りください!

----------------------------------------------------
cotogoto実店舗(東京・高円寺)

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-27-17-2F
(JR中央線・総武線 高円寺駅 南口より徒歩1分)
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休

地図はこちら→http://www.cotogoto.jp/site/shop.html
-----------------------------------------------------