2015年9月3日木曜日

季節の変わり目は、石鹸の活躍時!
ぜひ人にも環境にもやさしいものを



暑さに追われてめまぐるしかった夏が終わり、
なんだか家全体をきれいさっぱりさせてくなる時期ですね。

そろそろ服やインテリアなど、
夏物をしまう準備を始められた方もいるのでは?

そんな折にぴったりの石鹸を本日はご紹介します。



どことなくレトロなパッケージが好ましい
「アイゲン 台所用固形石鹸(桶谷石鹸)」。

食器洗いや洗濯石鹸として、これひとつで幅広く使えます。
石鹸は泡立ちにくいイメージがありますが、
たとえば食器洗いの場合、
水をつけてスポンジにこすり付けるようにして洗いはじめると
やさしい泡がきちんとたちます。
何よりびっくりするのは、油汚れなどの落ち具合。
さっと洗っただけで、指できゅっきゅと鳴るくらい
すっきり汚れが落ちてくれます。
さらに、変なぬるぬる感もなく、洗い切れがいいのです。


スポンジやアクリルたわしと一緒にどうぞ。


つくり手は、昭和26年創業の大阪の石鹸メーカー「桶谷石鹸」。
石鹸職人さんによる
昔ながらの窯炊き製法にこだわり石鹸をつくり続けています。

窯炊き製法とは、文字通り、窯で原料を煮て石鹸成分を取り出し、
型に流し込んで固めるという、昔ながらのつくり方。
固めたあとは、切り分けて、杉のスノコの上で自然乾燥させます。
出来上がるまでに時間はかかりますが、
純度の高い石鹸に仕上がるのだとか。


表。

裏。

横。
原料は、良質の牛脂と天然ヤシ油のみ。
合成界面活性剤はもちろん、
変質や変化を遅くするための防腐剤や防カビ剤、
合成香料も一切入れていない無添加です。

そのため、使用後の汚水は24時間内に
バクテリアによって分解され自然に戻ります。

また、無添加であることで、敏感肌の方も安心。
ウールやシルクなど、デリケートな素材や
赤ちゃんの肌着などを洗うのにもおすすめなのです。

食器などは、口に入るものなので、
やはり天然のものだと安心です。

これからの季節は徐々に
洗いものによる手荒れも気になりますよね。
ぜひ人にも環境にもやさしい石鹸生活始めてみませんか?

現在店頭のみでのお取り扱いですが、
お電話やメールからのご注文も承っております。
お気軽にお問い合わせください。



cotogoto (コトゴト)新店舗
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休