2013年9月15日日曜日

京都の金網つじから新商品が入荷しました。




こんにちは。
今回は京都の「金網つじ」から新しく入荷した
「とうふすくい」と「茶こし」と「手つきセラミック付焼き網」、
「手編み手付きセラミック付焼き網」のご紹介です。



金網つじは、京都の伝統工芸のひとつである京金網工芸を
「現代の生活に溶け込む商品づくり」をコンセプトに
昔ながらの手編みの技法を用い、細かな細工の調理器具を作っている
老舗メーカーです。


網目が華の模様のような可愛らしい「とうふすくい」は
「菊出し」という技法を用いて、中心から外側に編んでつくられています。
手編みで編まれているので丈夫で長年お使いいただけます。
長年使っても変色がないステンレスと、使っていくうちに飴色に変化していく銅の
二種類からお好きな方をどうぞ。


■「とうふすくい」:各4,935円


網目の部分が亀甲模様に編まれた上品な「茶こし」。
こちらもまた手編みで編まれています。
大と小の二種類あり、小は1~2人用に、
大は2~4人ぐらいまでの茶葉を入れることができます。
また、内側の網はステンレス製で茶渋で黒くなったり、詰まったりしたら、
取り替えることができるので、ずっと清潔にお使いいただけます。
こちらもステンレスと銅の2種類の素材からお好きな方をお選び下さい。


■ 「茶こし」 小:各4,200円 大:各4,725円


「手付きセラミック付焼き網」と「手編み手付きセラミック付焼き網」は
家庭のガスコンロで使えるセラミック付き焼き網です。
「セラミック網」の遠赤の効果でパンやお餅、お野菜などが美味しく焼いていただけます。
小さいサイズの焼き網は、トースト一枚サイズ。
パンは2~3分ぐらいで焼く事ができます。
すき焼きや、お鍋の際には、ねぎなどを焼いてからお鍋に入れると味がつまり食材の味をしっかり味わっていただけます。
格子状に機械で編まれた「手付きセラミック付焼き網」、
職人の手仕事により一つ一つ亀甲模様に編まれた「手編み手付きセラミック付焼き網」、
どちらも丈夫で長年お使いいただけます。

また、毎日お使いになり、一年程度経つと遠赤の効果が
弱くなってくるので、その際には交換用のセラミック網をご利用下さい。


■ 「手付きセラミック付焼き網」 小:4,200円 大:5,250円
■ 「手編み手付きセラミック付焼き網」 小:6,510円 大:8,715円
■ 交換用セラミック網 小:1,575円 大:2,100円

cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 3-45-13 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:12:00-20:00
無休