2013年9月1日日曜日

鹿児島の宋艸窯(そうそうがま)から「しのぎ」の器が入荷しました!



こんにちは。
本日は、実店舗に新しく入荷した、宋艸窯の、
「しのぎ平皿」「しのぎどんぶり」「しのぎお碗」
「そば猪口」「しのぎマグカップ」「しのぎ湯呑」のご紹介です。


宋艸窯は鹿児島県の姶良(あいら)郡姶良町にある、小さな窯です。
しのぎが特徴の、和にも洋にも合わせやすい器づくりをしています。
ちなみに、しのぎとは日本の伝統的な装飾技法で、茶碗や湯呑などの表面を
へらやカンナなどでえぐるように削って、境目の稜線を際立たせて作る文様です。
また、宋艸窯では、天草の赤土をメインに、信楽の白土をブレンドしているので、
器にあたたかみがあるのも特徴のひとつです。


「しのぎ平皿」は、フラットな丸皿の縁に、しのぎが施されています。

小サイズは、取り皿にちょうどいい大きさ。
ケーキやフルーツ、和菓子を乗せるのにおすすめです。
大サイズは、パンやおかず、サラダなどをワンプレートで楽しめそうなサイズ。
大皿料理やホールのケーキを乗せるのにも、お使いいただける大きめのお皿です。

■しのぎ平皿 (宋艸窯) 小3,675円/大 7,350円

「しのぎどんぶり」は、ゆったりとした丸みのあるどんぶりです。
うどんやお蕎麦、ラーメンなどをいただくのにおすすめです。
丼ものでしたら、男性や食べ盛りのお子さんも満腹になること間違いなしの、
ゆとりのある大きさです。

■しのぎどんぶり (宋艸窯) 5,250円

「しのぎお碗」は、ころんとした丸みのあるお碗です。
深さがあるので、見た目よりもたっぷりとご飯をよそうことができます。
小鉢として、ちょっとしたおつまみや副菜などを盛り付けるのにも適しています。

■しのぎお椀 (宋艸窯) 3,675円

「そば猪口」は、ひとつひとつ手作業で施された、しのぎの模様が、
すとんとしたそば猪口のかたちを、よりシャープに、でも温かく見せてくれます。
そば猪口としてだけでなく、湯呑みやロックグラスとしてもお使いいただけます。

■そば猪口 (宋艸窯) 2,520円


「しのぎマグカップ」は、
外側のしのぎの温かみ、内側のマット釉の質感の違い、にじみなど、
1点1点異なり、ひとつとして同じものはありません。
手にすっぽりと納まる使い勝手のよさも魅力です。

■しのぎマグカップ (宋艸窯) 3,150円

「しのぎ湯呑」は、「しのぎマグカップ」と同様に、内側にマット釉が施されています。
お茶はもちろん、お酒やカフェオレ、スイーツを入れても。
いろいろな場面で楽しめそうです。

■しのぎ湯呑 (宋艸窯) 2,625円

しのぎシリーズのカラーバリエーションは全部で5色。
やわらかく明るい「白(粉引)」、あたたかみのある「ワラ白」、
日本の伝統的な織部の「緑」、さらさらとした質感の「マット赤」、
黒に近いつややかな「紺」
どれも表情豊かですので、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか?

9月に入り、こよみの上では暑さも終わる頃のはずですが、
まだまだ暑さが続いていますね。
cotogoto実店舗では、新商品も入荷し、
お店の様子が少しずつ秋らしくなってきていますよ◎
みなさま、ぜひぜひ遊びにきてください!


cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 3-45-13 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:12:00-20:00
無休