2013年8月3日土曜日

沖縄から、夏にぴったりの琉球ガラスとやちむん(焼き物)が入荷しました



こんにちは。
本日は、実店舗に新しく入荷した、
奥原硝子製造所の「3半コップ」「ボウル」「小鉢」
尋グラス工房の「泡とっくり」「泡ぐいのみ」「泡そばちょこ」「泡片口」
ガラス工房晴天の「どんぐり入れ」
北窯の「点打ち6寸皿」「イッチン6寸皿」のご紹介です。



奥原硝子製造所は、琉球硝子の伝統を守り、
廃瓶などを利用した再生ガラスの製品を作っています。


3半コップは、普段使いに大活躍しそうな小ぶりなサイズ。
爽やかなライトラムネ色、どこかレトロな茶・緑色の3色です。


■3半コップ(奥原硝子製造所):各1,890円

ボウルはころんと丸く、シリアルやヨーグルト、サラダ、かき氷にもぴったりです。
奥原硝子ならではのライトラムネ色は、板ガラスを原料としています。

■ボウル(奥原硝子製造所):2,310円


小鉢は、やや細身なので、コップのようなフォルムです。
デザートカップやそばちょことしてもお使いいただけます。


■小鉢(奥原硝子製造所):各1,575円


尋グラス工房は、光を意識したデザインでのものづくりを行っています。
泡シリーズは、大きめの気泡が流れるようにはいっているのが特徴です。

泡とっくりはずんぐりとした形で、宙吹きならではのゆらいだ形がお酒をおいしくしてくれます。


■泡とっくり(尋グラス工房):各2,835円


泡とっくりと一緒に使っていただきたいのが、泡ぐいのみです。
厚口で飲み口が丸くなっているため、口当たりのやさしいぐいのみです。


■泡ぐいのみ(尋グラス工房):各1,575円

泡そばちょこは、泡ぐいのみ同様、飲み口の口当たりがやさしく、
そばちょことしてだけでなく、グラスとしても使えます。


■泡そばちょこ(尋グラス工房):各1,995円

泡片口は、料理やドレッシング、デザートとなんにでも使える使い勝手のよい器です。
食卓がぐっと涼やかになること間違いなしです。


■泡片口(尋グラス工房):各2,625円

ガラス工房晴天は、泡盛の廃瓶を再利用して独創的なガラス製品を作っています。


どんぐり入れは、その名の通り、どんぐりの形をした蓋付のいれものです。
可愛らしい形に、何を入れようかわくわくしますね。
どんぐりを入れても、キャンディーをいれても、小物入れとしてもお使いいただけます。
■どんぐり入れ(ガラス工房晴天):各3,150円

そして、沖縄の伝統的な読谷焼の窯元、北窯からお皿も入荷いたしました。



点打ち6寸皿は、お皿の地の色・2色の点の三彩が鮮やかなお皿。
どんなお料理も華やかに見せてくれます。



イッチン6寸皿は、立体的なイッチン技法で描かれた沖縄伝統の唐草模様に、
化粧土が施された見た目に楽しい器です。


■点打ち6寸皿(北窯):各3,938円
■イッチン6寸皿(北窯):各3,938円
沖縄の素敵なガラスや焼き物で、夏の食卓を涼しく元気にしてみてはいかがでしょうか?

八月に入り、暑さも日差しも夏本番、といった毎日ですが、
pal商店街は屋根付きなので、日差しがあまり気になりませんよ。
cotogoto実店舗では、引き続き一部商品が大変お得なセール価格となっています!
みなさま、ぜひぜひ遊びにきてくださいませ。

cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 3-45-13 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:12:00-20:00
無休