2018年6月18日月曜日

愛嬌たっぷり、佐賀の土人形「尾崎人形」



どことなくユーモアで、力の抜けた感じが愛おしい
佐賀県の土人形「尾崎人形」が新入荷です。


日本各地でつくられている郷土玩具・土人形ですが、
佐賀県神埼市神埼町尾崎地区で生まれた焼き物の人形「尾崎人形」は、
鎌倉時代からの古い歴史があります。
蒙古襲来のときに捕虜になった蒙古軍の兵隊が人形型の笛をつくり、
祖国を偲んで吹いたのがはじまりとか。
そして、焼き物の技術が伝わって「尾崎焼」が生まれ、
江戸時代には佐賀藩から幕府への献上品の一つになりました。
「尾崎人形」づくりは一時途絶えた時期もありましたが、
現在では尾崎西分地区の「尾崎人形保存会」によって再興され、
あらためてその素朴な姿が人気を集めています。


古くからあるかたちのひとつ「鳩笛」。
サイズが3種類あります。
左から、
■「鳩笛 大 (尾崎人形)」 2,300円(税抜)
サイズ:約W140×D65×H120mm
■「鳩笛 中 (尾崎人形)」 2,000円(税抜)
サイズ:約W120×D60×H93mm
■「鳩笛 小 (尾崎人形)」 1,300円(税抜)
サイズ:約W75×D40×H63mm


白い体に赤、青、黄の色づけが鮮やかに映えます。
よく見ると、羽の部分には、羽毛の細かい模様が。


「鳩笛」と言うからには、ちゃんと吹くことができます。
尾の先の穴から息を吹き込むと、「ホーホー」とくぐもった音が鳴ります。
土笛には虫下しの効果があるとされ、
子どもの健やかな成長を願うお守りの意味があります。


同じく笛人形の「赤毛の子守」。
こちらも古くからあるかたちだとか。
足の裏に穴があり、笛になっています。

■「赤毛の子守 (尾崎人形)」 1,500円(税抜)
サイズ:約W40×D22×H115㎜


「なぜ赤毛?」と思ったら、ちゃんと頭の上が赤くなっていました。


こちらも笛人形の「長太郎」。
下がり眉となで肩で直立不動。
なんだか肩の力が抜ける佇まいです。

■「長太郎 (尾崎人形)」 1,500円(税抜)
サイズ:約W45×D26×H110㎜


颯爽と鯛にまたがるのは、七福神のひとつ恵比寿天。

■「タイエビス (尾崎人形)」 1,500円(税抜)
サイズ:約W80×D30×H75㎜



鯛にまたがる姿もどことなくユーモラス。


裏側には、細長い穴があいていて、
振るとコロコロと乾いた音がする土鈴になっています。
穴の横には「尾崎人形」の刻印が。
どの種類の「尾崎人形」にもこの刻印が押されています。


ふっくら福顔の「相撲取り」も、「タイエビス」と同様に土鈴です。

■「相撲取り (尾崎人形)」 1,500円(税抜)
サイズ:約W50×D35×H95㎜

置いておくだけで気持ちが和む「尾崎人形」。
暮らしの仲間にしてみませんか。


こちらの商品は現在実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2018年6月16日土曜日

サイトアクセス・メール送受信不具合のお詫び



6/15(金)17時頃からサーバーの不具合により、
ホームページにつながりにくい状況が発生しております。
対処は完了しておりますが、復旧するまでにお時間がかかる可能性がございます。
ホームページがきちんと表示されない場合には、お手数ではございますが
時間を置いてアクセスくださいますようよろしくお願いいたします。

上記に伴い、メールが届かない現象も確認されています。
ご注文後、またはcotogoto宛へメール送信後、万一24時間以上返信がない場合には、
お手数ですが当店までお電話にてご連絡いただけますと幸いです。

ご利用中のお客様には
ご不便、ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。

TEL:03-3318-0313 (お問い合わせ受付時間:11:00-19:00)






cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2018年6月15日金曜日

キッチンの快適をつくる、家事問屋の水切りかご



実店舗では、家事問屋の
「スリム水切りバスケット」をお取り扱いしています。



「スリム水切りバスケット」は、
狭いスペースにも置け、
たっぷり入る深型スリムタイプの水切りかご。
長辺が「47」cmと「55」cmの2サイズ展開です。


▲「47」

▲「55」

■「スリム水切りバスケット 47 (家事問屋)」 8,500円(税抜)
■「スリム水切りバスケット 55 (家事問屋)」 9,000円(税抜)

サイズ
47:W470×D200×H180mm
55:W550×D200×H180mm

素材
18-8ステンレス、18-0ステンレス、ポリエチレン

「47」は50~55cm、「55」は60~65cmの
シンクの奥行きぴったりに設置できるサイズです。




バスケットに付属のトレーは、
シンクの中に水が流れるよう斜めになっていて、水捨て不要。
傾斜がかなり急なので、水が溜まらず、しっかり流れ落ちます。
トレーはバスケットのなかに収納されていて、
一度に持ち上げられるので、移動も楽々。
表面には、水垢や傷が目立ちにくいよう、凹凸が施されています。




さらに、別売りの「箸ポケット」や「箸水切りザル」、
「水切り用グラスホルダー」を引っ掛けると
より収納力がアップします。



■「箸ポケット (家事問屋)」 1,500円(税抜)

素材
18-8ステンレス

サイズ
W125×D70×H100mm

スプーンや箸などの水切りに。
底が取り外して洗えるから、衛生的です。



■「箸水切りザル (家事問屋)」 1,200円(税抜)

素材
18-8ステンレス

サイズ
W287×D110×H73mm

こちらもスプーンや箸などの水切りに。
横置きタイプなので、出し入れが楽なうえ、
網目が大きいので水がしっかり切れます。



■「水切り用グラスホルダー (家事問屋)」 900円(税抜)

素材
18-8ステンレス

サイズ
W220×D40×H85mm

グラスの水切りができるホルダー。
浅めのグラスも安定して置けます。
ペットボトルやまな板などの水切りもできます。


今回ご紹介した商品を含め、
cotogotoでお取り扱いしている水切りアイテム4商品を
スタッフが使い比べた記事を公開しました。
ぜひお買い物の参考にご覧ください。

暮らしの道具、徹底比較 水切りかご・ボード編


こちらの商品は現在実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2018年6月8日金曜日

「FOOD FOR THOUGHT」オリジナルグラス



料理家・渡辺有子さんの手掛けるセレクトショップ
「FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)」から、
オリジナルの脚付き「グラス」が新入荷です。



素材の味を活かしたシンプルな料理で定評のある渡辺さんは、
器やカトラリーのセンスでも注目される料理家。
そんな渡辺さんの開いたセレクトショップには、
パリの蚤の市で見つけてきたものから日本の作家ものまで
シンプルで心地よさを重視したものたちが並びます。
店名の「フードフォーソート」には、
「生きるためのヒント」という意味があり、
暮らしを楽しむヒントを見つけてほしいという
想いが込められているとか。

今回入荷した「グラス」は、フードフォーソートのオリジナル。

■グラス(フードフォーソート) 2,800円(税抜)
サイズ:φ60×H125㎜
容量:200~220ml


カップの膨らみが下方にある台形のようなかたちと
脚が低めなところが特徴的。


脚は細く、指でつまんだときの感触がエレガントです。


縁は薄手で口当たりよくつくられています。


ワインやシェリー酒、ジュースなどはもちろん、
カステラと8分立てにした生クリームや
カスタードクリームをとろりと流し入れ
フルーツを飾ればミニパフェに。
アイスやゼリーも似合います。
魚介のカクテルや塩漬けのオリーブを入れても。
脚が低いことで器としての使い勝手もいいのです。

家の食器戸棚にもするりと収まるところもポイントです。


こちらの商品は現在実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2018年6月5日火曜日

コーヒーの香り高い「珈琲羊羹」



静岡のロースター「IFNi ROASTING&CO.」が手掛ける
コーヒーにも日本茶にも合う「珈琲羊羹」。


◎珈琲羊羹 (IFNi ROASTING&CO.) 1,250円(税抜)
内容量:200g

コーヒーの風味を楽しんでもらいたいと、
コーヒー液だけでなく細かく削ったコーヒーの粉が
餡子と一緒に練りこまれています。
使用している豆はカフェインレスなので、
子どもや妊婦さんも安心。

砂糖はきび砂糖を使い、コクのあるさっぱりとした味わいです。
ほんのりコーヒーの苦みも感じられ、
甘いのが苦手な人にもおすすめしたい羊羹です。


包装紙と「珈琲羊羹」の文字は、
静岡出身の人間国宝・芹沢けい介氏の孫弟子・高井信行さんによる
オリジナルの筒描と型染め。
ストライプと水玉がレトロでモダンな雰囲気です。

日持ちのする羊羹は、昔から贈り物の定番品。
コーヒーや日本茶とセットでギフトもおすすめです。


こちらの商品は現在実店舗のみでの販売にはなりますが、
お電話・メールでのご注文も承っておりますので
お気軽にご連絡ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休



2018年6月1日金曜日

民藝の心受け継ぐ、袖師窯の器



実店舗では、島根県松江市の窯元「袖師(そでし)窯」の
器のお取り扱いをはじめました。



1877年創業。
140年以上の歴史をもつ袖師窯は、
初代・尾野友市氏が地元の陶土を使い、
出雲に伝わる技法で作陶を開始。
2代目である岩次郎氏が、現在まで続く
宍道湖(しんじこ)岸にある袖師浦に窯場を移しました。



漁師の網小屋だったという、築120年の味わい深い建物。
ここで長きに渡り、袖師窯の器がつくられてきました。



3代目の敏郎氏は、柳宗悦氏が提唱する民藝運動に参加。
河井寛次郎氏、濱田庄司氏、バーナード・リーチ氏など
民藝運動を推進したメンバーから直接指導を受け、
「用の美」を追求した普段使いの器の製作に取り組みます。
そしてその心は、現在の窯主である5代目・友彦さんがつくる
器にも引継がれています。




陶土や釉薬づくりなど、今もすべての工程が
昔ながらの手仕事で行われています。
地元の陶土や原料を使用し、
強くて使いやすく、簡素ななかにも潤いがある器づくりが目標。
基本のデザインはそのままに、
軽くしたり、収納しやすいサイズにしたりと、
今の暮らしに合わせて柔軟に変化させています。



袖師窯の器の特徴のひとつが、
長年の研究から生まれた独特の表情をもつ釉薬。
釉薬の組み合わせも面白く、どこかモダンな印象も受けます。


それでは、今回入荷した商品をご紹介します。



上から時計回りに
■「二彩深皿 8寸 (袖師窯)」 6,000円(税抜)
■「二彩深皿 6寸 (袖師窯)」 3,500円(税抜)
■「二彩深皿 5寸 (袖師窯)」 2,500円(税抜)
■「二彩深皿 4寸 (袖師窯)」 1,800円(税抜)



■「二彩カレー皿 (袖師窯)」 6,000円(税抜)



左から
■「二彩飯碗 小 (袖師窯)」 1,800円(税抜)
■「二彩飯碗 大 (袖師窯)」 2,000円(税抜)



左から
■「二彩湯呑 小 (袖師窯)」 1,600円(税抜)
■「二彩湯呑 大 (袖師窯)」 2,000円(税抜)



左から
■「二彩コーヒー (袖師窯)」 3,200円(税抜)
※カップ・ソーサーのセット
■「二彩マグ (袖師窯)」 2,400円(税抜)



左から
■「花皿 小 (袖師窯)」 2,000円(税抜)
■「花皿 大 (袖師窯)」 2,400円(税抜)



上から時計回りに
■「丸型鉢 十草 大 (袖師窯)」 3,600円(税抜)
■「丸型鉢 十草 中 (袖師窯)」 3,000円(税抜)
■「丸型鉢 十草 小 (袖師窯)」 2,400円(税抜)



上から時計回りに
■「四角鉢 大 鉄市松 (袖師窯)」 5,500円(税抜)
■「四角鉢 中 鉄市松 (袖師窯)」 3,400円(税抜)
■「四角鉢 小 鉄市松 (袖師窯)」 2,700円(税抜)



左から
■「長角皿 新釉市松 小 (袖師窯)」 3,800円(税抜)
■「長角皿 新釉市松 大 (袖師窯)」 5,000円(税抜)


どれも使いやすさを一番につくられた器。
とくに「二彩深皿」は、
手にすると思った以上に薄く、軽いことに驚かされます。
見た目の美しさだけでなく、使い勝手のよさから、
自ずと使用頻度が高くなりそうです。


袖師窯の商品は実店舗のみでの販売になります。
入荷数が少ないため、お電話・メールでの
ご注文を承ることはできません。
誠に恐れ入りますがご了承ください。




cotogoto (コトゴト)
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南 4-27-17 2F
Tel&Fax:03-3318-0313
Mail:info@cotogoto.jp
営業時間:11:00-20:00
無休